TETSUGAKUMANの挑戦的な日常

映画とか音楽とか自由とか。挑戦しながら生きていく。

中田敦彦YOUTUBE大学「面白すぎる!インド史ざっくり早わかり!」を映画で紹介。

インドの歴史にはほとんど触れていなかったので映画もほとんどないのではないか・・・

面白すぎる!インド史ざっくり早わかり!

こう聞くと面白いですね。

ナーガールジュナが忘れられないです。

 

おすすめ映画

古代

映画「バーフバリ 伝説誕生」

古代インドの雰囲気をなんとなく掴んでください。

あと、長いです。

 

ブッダ

「ブッダ 赤い砂漠よ!美しく」

ブッダといえば手塚治虫。

 

アクバル

映画「ジョーダとアクバル」

画像なし

豪華絢爛。

 

1600年前後

映画「マガディーラ 勇者転生」

我々の知っている映画ではない。

 

カーカティーヤ朝

「ルドラマデーヴィ 宿命の女王」

画像なし

 

ムガル帝国

映画「パドマーワト 女神の誕生」

これぞ歴史スペクタクル。

 

 まとめ

やはりあまりなかったですね。

もちろんインド映画では色々あるらしいのですが、日本に入ってきていません。

そして「史実を描く」のではなく「とにかく豪華にかっこよく!」精神ですね。