TETSUGAKUMANの挑戦的な日常

映画とか音楽とか自由とか。挑戦しながら生きていく。

ブログとは自分の会社である。

あなたは店舗(ブログ)を立ち上げた社長です。

従業員は1人、あなたです。

商品は文章や画像や意見、感想、主張、共有などです。

 

ただ

 

お客さんは、まだいません。

 

はい。

どうしましょう。

 

会社を作って、お店を作って、多少商品を並べたけど。

お客さんが来ない。

 

そりゃそうですよ。

誰もそこにお店があることを知らないのですから。

 

やることは、大きく2つ。

 

どんなお店にするのか

あなたがブログを始めたのは何故ですか。

好きなことを書きたいのですか?

ではどんどん書きましょう。

よりマニアックに。

知る人を知るお店にしましょう。

そして知る人が歓喜する内容で溢れ返しましょう。

例えば武器の話し、釣りの話し、映画の話し。

どんどんマニアックなものに。

そうすれば、同じ「好き」を持っている人があなたを見つけてくれます。

 

お金を稼ぎたいのですか?

では稼げる分野の勉強をしましょう。

クレジットカードや仮想通貨、時事ネタ。

アマゾンアフェリエイトでいけば衣類やお酒、ジュエリー、コスメなど。

ただ、ライバルも非常に多いです。

負けないよう改良して、改良して、改良して。

勉強して、更新して、勉強して。

そうすると稼ぎ方がわかってきます。

 

物を売りたいのですか?

その「物」は誰が喜ぶものですか?

誰だったらお金を出しますか?

性別は、年齢は、職業は。

その人に向かって描いてください。

その人たちが好きそうなこと、検索しそうなワードを集めてください。

そして全力で良さを伝えてください。

何故それを買ったほうがいいのか。

売れなかったら、もっと良い物を作るぞ!と燃えてください。

 

 

これでお店は完成ですね。

どうやって宣伝するのか

では宣伝しましょう。

あなたのお店に興味がある人はどれくらいいるか、見てみましょう。

例えばここで

http://aramakijake.jp

もし検索数が1万あれば、多くの人が興味を持っている物です。

その代わり、ライバルも多いです。

もし検索数が少なければ、ライバルは少ないです。

でも、お客さんも少ないです。

まずは一部の人に強烈に刺さるようにしましょう。

これをランチェスター戦略と言います。

 

例えば

「感動する映画」ではなく「人生に疲れた時に見ると元気が出る映画」にします。

「感動、映画」の検索数は13000です。

お客さんが多いけどど強豪も多い。

「人生、映画」だと400。

「元気が出る、映画」だと1700ほどです。

感動する映画をすすめるより、狭い場所を狙ったほうが検索される可能性が高くなります。

要は見つかりやすいのです。

もしかしたら、アクセスは10しか稼げないかもしれません。

 

でも

 

あなたのお客さんなんです!

 

あなたが動いたことによりお店にやってきたんです。

すごいことですよ。

 

諦めないで

では10人を100人にしましょう。

宣伝を工夫しますか?

品揃えを工夫しますか?

 

100人を1000人にしましょう。

模様替えしますか?

住所を(独自ドメインに)変えますか?

 

1000人を10000人にしましょう。

新たなチャレンジをしますか?

デザインをこだわりますか?

 

ただやるだけでは何も変わりません。

絶えず「どうせればいいか」を考えながら更新しましょう。

目的を忘れずに。

 

最後に

私の持論では、目標は細かく掲げていませんでした。

ただ「アクセスを増やしたい!」でした。

自分の最初の衝動に正直にいればやる気は衰えません。

検索せればなんだって出てきます。

記事書いて、結果見て、検索して勉強して、改良して。

その繰り返し、それだけです。