TETSUGAKUMANの挑戦的な日常

映画とか音楽とか自由とか。挑戦しながら生きていく。

チャーリーアワード2016

今年も暮れてきました、年の瀬です。

 

では早速行きましょう、今年のチャーリーアワード!

 

まずはベストムービー賞。

 

ノミネートは

 

 

シンゴジラ

ボーダーライン

オデッセイ

イットフォローズ

 

栄えある授賞作品は・・・

 

「シンゴジラ」

 

 

 

ブログ記事も二回書いちゃったし、劇場で3回見たし。

多分、ブルーレイも買うし、という事で見事授賞でした。

今回は非常に迷ったんですがね。

 

オデッセイも3回見たし、ボーダーラインも2回見たし。

 

今年公開の作品を除けば「ジュリエットからの手紙」がもしかしたら授賞していたかもしれない・・・

 

 

さて、シンゴジラの中で悲しみと絶望と、でもなぜかワクワクと称えたくなるようなシーンがあり、そこで流れる音楽が素晴らしいです。

 

ずっと努力してきたのに、圧倒的な力を前にただただそれを見る事しかできない無力さを骨の髄まで知らされてしまう。

 

映像があるとさらに凄まじく悲しい。

悲しみが子守唄のようで、悲しみのあまり天使でも舞い降りてきそうな、そんなシーン。

 

あ、ブルーレイ買います。

もう、買っちゃいます。

 

 

たった今ブログを書きながら飲んでいたビールが気管にはいりむせてビールを吐き出してしまい、iMacとその他の機器がビールの餌食になりました。

汚くて申し訳ない。

 

 

 

続けます。

 

 

 

 

さて、惜しくも授賞しなかったけどお勧めしたいのが

 

「it follows」

 

 

劇場に見に行って、何よりも音楽が素晴らしかった。

80年代風のシンセサイザーだけど現代風のサウンドになっている。

大人が映らない演出や設定が見事。

サントラを買いました。

趣味のホラー音楽制作のお手本です。

 

ベストミュージック賞。

 

まずはベストアルバム賞。

今年はダブル授賞。

 

まずはPerfumeで「COSMIC EXPLOLER」

 

 

 

 

アルバム通して宇宙的なイメージがあり、明るくもあり暗くもある不思議なバランスがよかったです。

今年は作曲面で非常に大きな影響を受けたので見事授賞です。

「Perfumeが好きだ」と言えるようになったのも大きな変化です。

 

 

この曲はあまりPerfumeっぽくないかもしれないけど、無理やり元気出せ的な感じじゃなくて「そばにいるよ」みたいな強さがあるんだな。

 

く... が、頑張る!

 

ってなる。

 

 

ダブル授賞もう一つはブリトニースピアーズの「ブリトニージーン」

 

 

 

もともと好きだったのだがしばらく遠のいていた。

「サーカス」のジャケットが気に入らなくて聞いてなかったけどこのアルバムはよかった!

1曲目から適度なダンスサウンドとブリトニーの声、解りやすいメロディーがよかった。

特に「ワークビッチ」は最高。

ワークは日本語にすると「仕事」という意味があるが、もう一つ「ワークアウト」の「ワーク」がある。

要は「働け」と「鍛えろ」ということだ。

ワークビッチの連呼があるのだが「働け働け働け」「鍛えろ鍛えろ鍛えろ」と罵ってくる。

 

セクシーな身体がほしい?ブカッティに乗りたい?マゼラッティに乗りたい?

働けビッチ

ビキニでカッコよく決めたい?高級マンションで住みたい?パリで豪華なパーティーしたい?

鍛えろビッチ

 

潔すぎる言いっぷり。

しかも最後に「私が最高のビッチだ」と締めくくる。

 

やられました。

 

 

対照的ですね

 

 

 

 

 

ですが、ベストソングはこちら。

 

Twenty One Pilotsで「Heathens」

 

 

「スーサイドスクワッド」に使用された曲ですが、非常に変わってていいです。

ドラムの手数の少なさ、不思議なメロディー。

はまってしまいました。

 

アルバムでは以外と明るい曲もあったりします。

 

気にいると何度も聞いちゃうたちです。

 

 

しかし、一番聞いたのは去年授賞したBring Me The Horizonです・・・

 

このオーケストラとやったやつがほしい。

 

 

 

 

 

 

ベストバイはこちら。

 

FRED PERRYのチェックシャツ。

 

最近のステージは必ず着ています。

どうにもFRED PERRYブームです。

 

映画「キングスマン」でエグジーが来てたりプロディジーのフリントが来てたりとイギリスを代表するブランドなので、ルーツを共有する僕としては好きになるわけですよ。

 

 

 

 

 

 

ベストブック賞

 

今年は読んでないんですよ、何冊かは読んだんだけどお勧めする感じじゃないんだよな。

 

ベストゲーム実況賞

 

弟者の「バイオハザード7」

 

 

怖いだろ!

 

気に入ったのはバイオハザードは「恐怖」へシフトしたところ。

6では一本道のゲームな感じだったけど、今回はちがう!

FPSだし、武器ないし、ホラーまっしぐら。

 

大好きな弟者の実況はいつもチェックしているのですがこれは笑いが止まらなかった。

 

 

 

なんとなんと、以上です。

 

振り返ってみると、音楽活動する以外はお金も使わず映画を見てたかな。

ただ体重は増えてしまったから来年減らします。

 

 

 

最後に

 

今年のビッグニュース賞

 

 

何と言ってもラジオのパーソナリティーになったこと。

なとらじ80.1MHz

毎週金曜日夜9時から放送「オトナ女子×オトナ男子」

いい笑顔でしょ。

 

あとは2月にBring me The Horizonのライブに行く予定がなくなったこと。

これは悲しかった。

秋には来るって言いながらこなかったし。

 

 

ちなみに年始に掲げた目標はほとんど達成できていません。

ツイッターでフォロワー1000人とかね、今779人です。

 

でも来年はそういう数的な目標ではなく、心の目標を達成したい。

音楽活動でも身の入った活動にしたい。

楽曲提供もしたいし、DTMも進化させたい。

それと、去年は生命保険医に入ったから今年は死亡保険にはいる。

 

 

来年はいよいよ2017年。

 

年末はライブラッシュです。

今年の後半はあまり記事が書けなかったのですが、来年はもうちょっと映画評論的なことができたらいいかなと思っています。

あとは詩的なのもありますが、どうバランスをたもとうか。

 

新しいクリエイター像と新しいエンターテイメントを探しながら精進するしだいであります。

 

 

では時間があるときにでもリンク先とかいろいろ見てみてください。

今年も一年お世話になりました。

記事を読んでくれた方、本当にありがとうございます。

まだまだ気ままな感じでいきますので来年もよろしくお願い致します。

 

 

 

さよなら2016

 

 

 

 

 

 

 

PS

画像をクリックするとAmazonにつながります。

「畜生!金儲けかよ!」と思うかもしれませんが、著作権を侵害せずに画像を貼るにはこれしかないんです。