TETSUGAKUMANの挑戦的な日常

映画とか音楽とか自由とか。挑戦しながら生きていく。

チャーリーアワード2015

今年は豊作でした。
なにがって、映画が!
今年見た130本の中から厳選しました。


まずはベスト映画賞にノミネートの作品。
キングスマン

ジョンウィック

ミッションインポッシブル5


そしてなんと今年はベスト映画賞に2作品!
まずは



マッドマックス 怒りのデスロード





劇場で2回、ブルーレイ買って3回見てしまった。
シンプルで、バイオレンスで、ぶっ飛んでる。
ぶっちぎりにならなかったのは「音楽」で、サントラを買ってないのとエンディングが嫌いだから。


そして同率首位。

アンダーザスキン 種の捕食






今年の初めの方のブログで2回も書いてしまった。

僕の人生の中でもザ問題作。
でも、どうしても忘れることができず、人に勧めたくなってしまった。
こっちはもう見たくないという理由でブルーレイ買ってませんが、サントラは買いました。

部屋で流してるとホラーです。
リアルホラー。


ちなみに一番の駄作だったのは「ロストリバー」です。
そのうち映画だけに絞って長々書きます。


そしてベストCD賞。
ここも豊富。
ノミネートは
PRODIGY「THE DAY IS MY ENEMY」






ライブも見に行ったし、CDも買って何度も聞いた。
もっとDUBSTEPよりになったら面白かったのにとも思う。



そしてイギリスのバンド
MARMOZETS「The Weird & Wonderful Marmozet」






変拍子で、シャウトで、重くて、イギルスのバンドとは思えない。

次のノミネートもイギリスだ。
全部イギリスだ。


イギリスの二人バンド。
ROYAL BLOOD「ROYAL BLOOD」





このPVが映画みたいでかっこいい。
やられました。






そして受賞作は
去年に引き続きBRING ME THE HORIZON「That's The Spirit」




その中から2曲紹介します。






曲に「幸せ」のようなものを盛り込めたのは僕にとって革命的だった。
来年日本に来るのでライブ行きます。
超、楽しみ。


そしてベストコミック賞。
「ベルセルク」



今更かもしれないけど、コミックも再開、2016年のアニメ化。
それと、以外と黒剣士編(蝕のあと)が結構好きだったりする。
ガッツ、突き抜けてくれ。


ベストブック賞
今年はあまり読んでないけど
百田尚樹「大方言」



読みながらすごく笑ってしまった。



今年のベストバイ賞は
ジョニーウォーカーブルーラベル



非常に高いのですけど、非常に美味しいんです。
なのでゆーーーっくり飲みました。
ウィスキーの価値観を変えてくれるお酒でした。



こんなところでしょうか。
今年は豊作でしたね。
最高の年でした。


思い出としてはSHELTERでライブしてCDも出せた。
やっとETCHIKAのDVDも完成した。
来年も激動の一年になればいい。


来年もどんな年になるか楽しみで仕方がないです。

今年一年ありがとうございました。
来年も宜しくお願いします。


津川大和